お客様の声

  1. 40代・介護家族

    要介護3の父と、そのお世話に老老介護で励む母、そして遠方に暮らす娘の私の、今後のあり方についてご相談申し上げました。

    現在、私は実家から距離のある場所に住んでおります。
    以前は飛行機に乗って手伝いに行くこともしばしばありましたが、コロナ禍に入り、規制を自粛し、気をもむ日々を過ごしております。

    このまま遠方介護を続けるか、満を持して同居に踏み切るかで迷いあぐね、カウンセリングを受ける決意をした次第です。

    カウンセラーの若林さんは、不安や悪い想像で悶々としていた私の心のうちを丁寧に聞き出し、考えを順序立てて整理するお手伝いをしてくださいました。

    そして、「近距離介護」という選択肢もあると気づかせてくださいました。
    実に霧が晴れ、胃のあたりのモヤモヤが軽くなった思いです。

    また、どんな決断をするにせよ、家族間の良好な関係や距離感を保つためにも、自分自身の軸を大切にすることの重要性も、お話の中で痛感いたしました。

    若林さんが、ご自身の介護の体験談も絡めてお話しくださったことで
    実際の懸念事項などについてもイメージが湧きやすく、大変ありがたかったです。

    今後も家族の介護について迷いが生じることがあれば、心のサポーター(勝手に命名)である若林さんにご相談し、考え方や行動を軌道修正しつつ、気長に取り組んでいければと愚考しています。

    詳細

  2. 20代・介護家族

    とても親身になって相談に乗ってくださりました。

    詳細

  3. 50代・介護家族

    看護師のご経験から専門的な情報をいただけ、助かりました。
    親身になって話を聞いていただけたのが良かったです。

    詳細

  4. 40代・介護職

    話しやすかったです。こちらから話を振らなくても対応してくれました。無理に分からない事は答えなかったので、信用が出来ました。
    対応にて、悪い点は特にはないです。

    詳細

  5. 30代・介護職

    バイスティック7原則に沿って話を丁寧に聞いていただけました。

    詳細