カウンセラー

荒木 千晶

経験者(家族の介護)

予約

初回無料体験(30分)のご予約

ビデオカウンセリングのご予約

対応相談

①介護と仕事の両立
②家族との関係
※これ以外の内容も対応可能です。

介護経験

家族の介護

介護した人

義母、知人、祖母

介護年数

在宅1年弱、施設2年、遠距離3年

介護経験(詳細)

義母→遠方での見守り。介護のきっかけとなったのは、義母のひとり暮らし中の大腿骨骨折による入院。その後、へルパー要請し、見守り依頼したが、再度転倒で入院。その後、ヘルパーさんと身内でショートステイやケアハウスの入所など勧めたが義母の拒否が強く、大変であった。数か月にわたり毎週末、義母との話し合いの末、ケアハウスに入所。その後も未就学の子どもを連れていき、施設内の温泉やカラオケなどを毎週末楽しみました。その後、原因不明だが、食欲減退し、一気に体力消耗、転倒などで入退院を繰り返し、最後は病院にて死去。認知症がなかったので、最後まで、身内との会話をすることが出来ました。義母を亡くした後は、いわゆる独居老人の見守りとして、80代90代の近所、身内の高齢者に電話連絡や病院への送迎、買い物など継続中です。

ひとことメッセージ

私は認知症の方の介護経験はないですが、福祉大学を卒業しており、義母の介護時も施設内の認知症の方ともよく交流しておりました。福祉学を学んだこともあり、本人の気持ちを汲み取ることを大切にしながらも、介護する側の方が疲れてしまわないように共感できればと思っています。児童福祉の方で仕事経験があり、子どもと高齢者との関わり合いは相乗効果があるといわれております。これからも介護者の方のストレスが軽減出来るよう、自身の経験を活かした関わりが出来れば幸いです。宜しくお願い致します。

お客様の声

30代・介護家族
カウンセラーが家族の介護経験者だったので、話の内容やこちらが抱いている悩み、感情を理解してもらえ、そのうえでアドバイスなどして頂いたので自分に沿った声かけが貰えた感じがして抱いていたストレスが軽減されました。

40代・介護家族
カウンセラーの方自身の介護のご経験を元にアドバイスを頂けたために、不安な部分が軽減致しました。

自分1人で悩んで考えるより相談してよかったと思いました。

直近のビデオカウンセリング予約可能日時

カレンダーをクリックすると予約ページに移動します。
カレンダーで「終日」と表記されている場合も、予約の都合で一部の時間しか対応していない場合もございます。