LINEを使ってテキストで相談できるようになりました

平素よりcounseをご利用いただきありがとうございます。

counseでは2020年9月24日(木)より、LINEを使用してテキストでカウンセリングができるLINEカウンセリングを開始いたします。

皆様が使い慣れているLINEを通じて、カウンセラーにより気軽にご相談できるようになります。

概要

LINEカウンセリングとは、

LINEを使って、テキストメッセージによるカウンセリングを受けられるプランです。

あなたの専属のカウンセラーが1対1のメッセージ形式であなたの相談に乗ります。

LINEカウンセリングでは、大きく分けて以下の2種類のコースがあります。

・お試しの「1週間コース」
・じっくり考える「1ヶ月コース」

2つのコースからご自分にあったコースを選ぶことができます。

背景

counseではこれまで、ZOOMを使用したビデオカウンセリングを提供してきました。

ビデオカウンセリングでは、お互いの顔が見えて、声が聞けて安心できる点や、対面に比べれば劣りますが視覚情報や聴覚情報などで得られる情報量が多くより効果的なカウンセリングができる点がメリットとしてあります。

一方で、お客様からは「ZOOMの使い方がよくわからなかった」「途中で通信が切れてしまわないか不安だった」といったご意見をいただき、使いにくさを感じさせてしまっていました。

counseでは、つねに少しでも気軽にカウンセリングを受けていただくことを大事にしており、ZOOMの利用への不安からカウンセリングを断念される方を減らすために、LINEカウンセリングの導入を決定致しました。

これにより、お客様は使い慣れたLINEでより気軽にcounseをご利用になれます。

LINEカウンセリングのメリット

LINEカウンセリングは、お客様にとって以下のようなメリットがあります。

すきなタイミングで相談できる

LINEカウンセリングでは、30分や60分のまとまった時間を確保する必要がなく、お客様の好きな時間、空いている時間にカウンセラーに相談できます。

たとえば、

・通勤や移動中のすきま時間
・介護が落ち着いた自由な時間
・どうしても気持ちが落ち着かなくなったとき

こういった相談しやすい時間、相談したいときに、自分のペースでカウンセラーにLINEを送って相談できます。

焦らずにじっくり考えられる

LINEカウンセリングでは、相手のメッセージに対してすぐに返信する必要がなく、じっくり考えてから返信ができます。

自分の気持や状況を整理するのは簡単なことではありません。じっくり考えるからこそ、気付けることもたくさんあります。

また、ビデオカウンセリングだと時間が終わってから、「あれも相談すればよかった」と後悔するケースもあります。

しかし、LINEカウンセリングなら思い出したときにすぐに相談できるので、相談し忘れて後悔することもありません。

話すのが苦手な方にもおすすめ

LINEカウンセリングは、対面で自分の気持ちを話すのが苦手な方にもおすすめです。

ビデオカウンセリングは相手の顔が見えて安心できますが、一方でそれが緊張につながる方もいらっしゃいます。

相手の顔を見ながら自分の気持ちを話すのが苦手な方や、うまく自分の気持を話せる自信がない方も、LINEカウンセリングなら安心して自分の気持をメッセージで送れます。

メッセージのやり取りを見返せる

LINEのやり取りは履歴として残ります。

そのため、カウンセリング期間が終了した後も、自分がどんな相談をしたのか、カウンセラーがどんな言葉をかけてくれたことを見返すことができます。

カウンセラーにかけられた言葉やもらったアドバイスを振り返ることで、自分で問題に対処していけるようになったり、辛いときに気持ちを落ち着かせることができるようになります。

利用料金

※カウンセラーの返信は1日に1,2回程度で、週に1日の定休日を設けています。

利用方法

1.カウンセラー一覧で相談したいカウンセラーを選ぶ
2.カウンセラーの個別ページで「LINEカウンセリング(1週間コース)」もしくは「LINEカウンセリング(1ヶ月コース)」の「予約する」を選択
3.お支払い
4.メールで送られてくるリンクから、カウンセラーのLINEアカウントを友だち追加
5.カウンセリング開始